So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「ひらひらと」

新聞連載詩Vol.150 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.1.13)掲載より

jpeg あの日の小窓・詩150.jpg


「ひらひらと」

袖振りし 
戯れ遊ぶ 
金魚草 
水草翠 
秋も過ぎ行く

結ばれた 
心を内に 
隠し持ち
冬を待ち受く
南天の夕

初雪の 
舞い飛ぶ庭に 
四季桜 
呼応する聲 
白を咲けよと

ひとひらの 
またひとひらの 
ひらひらと 
さざんかのはな 
あきのちにまう




佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「わがこゝろ」

新聞連載詩Vol.149 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.1.6)掲載より

jpeg.あの日の小窓・詩149.jpg


「わがこゝろ」

調色の 
板に置きたる 
赤と黄の 
絵の具ふくめて 
もみじ描く空 

紅葉に 
染まりゆく庵 
なにゆえに 
白バラ一輪 
届け置きしか

冬の野に 
陽は差し来ると 
咲かせてか
蒲公英一輪 
吾の心に

振り向けば
芳しき香の
その先に
枇杷の葉懐く
君を見つけた

佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「心のまなこ」

新聞連載詩Vol.148 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.12.30)掲載より

あの日の小窓・詩148.jpg


「心のまなこ」


秋空に 
織物の帯 結びたる 
冷夏耐え来た 
カンナの飾り

野の記章 
命育む 地に置いた 
祝賀の秋の 
ゆうがぎく白

放ちたる 
矜持の光 潔く 
このようであれ
玉簾咲き

白の菊 
空(くう)に溶けたる 真実を 
心の目(まなこ) 
開き観るごと 



佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「秋に咲け」


新聞連載詩Vol.147 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.12.23)掲載より


147 あの日の小窓 pdf.jpg

「秋に咲け」


絵の色を 
思いあぐねし あの頃に 
トレニアの花 
知っていればと

稲株の 
残る田に出て 遊ぶ秋 
幼き頃の 
アワダチソウ居り

畑縁(はたけぶち) 
色無き節は 寂しかろ 
白になる間の 
菊に彩り 

秋に咲く 
いとしき薔薇よ わが心 
冬に向かうも 
美(よ)しと思えて


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「あゆみきて」

新聞連載詩Vol.146 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.12.16)掲載より

16大崎タイムス.jpg


「あゆみきて」


振り向けば 
歩みきた跡 歳ごとに 
こうでありたい 
コムラサキの実

閃きの 
尽きぬ花咲く 野芥子あり
吾もありたや
今朝の目覚めに

夜のうちを 
巡り旅した その先に 
朝露の草 
清く咲きたり 

小さきを 
憂うことなし 
唯一の 香り起こせよ 
紫蘇の華一輪



佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「時を抱いて」


新聞連載詩Vol.145 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.12.9)掲載より

9 大崎タイムス.jpg


「時を抱いて」

合唱の 
それは愉しい 歌声よ 
柳葉ひまわり 
秋の陽だまり

チクタクと 
時を動かす 歯車の 
絡ませる音 
地に野紺菊 

カランコエ 
何かが拓く 音のする 
カランとひとつ 
ほら、またひとつ

葉の愛に 
抱(いだ)かれてこそ 
カランコエ 
あなたの願い 
咲かせたのです


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「見えていますか」


新聞連載詩Vol.144 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.12.2)掲載より

2.jpg

「見えていますか」

あなたに
見せたい風景がある
聞かせたいことがある

あれから 色々あったんだよ

あなたに
知らせたいことがある
伝えなければならないことがある

あなたは あの日のままですか
あれから 時が経ったのですよ

あなたと見たかった この夕陽
あなたに見てほしい いまの私

あなたに
見せたい風景がある
聞いてほしいことがある



佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「空に向かって」

新聞連載詩Vol.143 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.11.25)掲載より

25.jpg

「空に向かって」

そら目指し 綴る言葉の からんころん
ヤブランの鈴 言霊の音

天上に 顎を差し向け 歌いたる
生ける喜び 小車の声

世のために 
ぼんぼり灯す 虎の尾よ 
はじめ足元 ついには空へ

言わねども
幸いあれと この地より 
秘して願いし 岩沙参居り



佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「きみの面影」

新聞連載詩Vol.142 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.11.18)掲載より

18.jpg


「きみの面影」

夜空より 昼の野原に 溢れたる 
宇宙のかけら コスモスの空

濡れ衣 
昨夜のうちに 彷徨った 
待宵草に 宙の足跡

秋分の 彼岸の庭に 風一陣 
君の面影 秋明の菊

思い出を 咲かせて見せる 小菊あり 
その頬の波 紅潮の海


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「時の知らせ」

新聞連載詩Vol.141 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.11.11)掲載より

11.jpg


「時の知らせ」

修験者の 野に送らせた 文筒は 
畏敬の念の 忘ることなし

江戸よりの 祈り捧げた 山里に 
十字架を抱く 大待宵草

加美良(かみら)咲く 
奈良の時代の 絵のように 
ひかり集めて 古事記ひらけし

過ぎてゆく 時の流れを 知っていて
花魁草(おいらんそう)は 今を咲きてか


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -