So-net無料ブログ作成

「石蕗の花」

大崎タイムス連載詩・2016.11.26掲載より

「石蕗の花」VOL.91

ツワブキの黄
あなたの色です
そのように
生きたから
あなたを
思い出します

大きな葉
あなたの懐です
あの日の優しさを
わたしは
抱いています

石蕗の花が
咲いています
もうすぐ
冬が来るのですね

「あなたなら
だいじょうぶ
やってごらんなさい」
あなたは少し頬んで
そうおっしゃった

茶室の障子の隙間
そこに目を遣ると
石蕗の花が
咲いていました
葉は緑をたたえ
黄の花をかかえた
あなたの心が
とても静かに
咲いていました

皆が花を
咲かせない
初冬の庭で

そのように
穏やかに
そして気丈に
生きてこられた
あなたが
咲いていました

わたしはあなたに
お会いできて
よかった

あの日から
ふたとせが経ち
お礼を申し上げる
この日に
あなたが
昨年逝ったのだと
知らされたのです

茶室に参りました
石蕗の花が
咲いています





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

kobato

「石蕗のお花」大きな緑の葉っぱに包まれた小さなお花
かわいいけれど、どこか芯のある強さを感じるお花ですね…
by kobato (2016-11-26 12:43) 

みっちゃん

花にその生き様と大切な教えを
見た思いがいたします。
by みっちゃん (2016-11-26 19:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0