So-net無料ブログ作成
検索選択

「忘れることに」

新聞連載詩・大崎タイムス(2017.3.4)掲載より

「忘れることに」VOL.105

忘れることに
罪はあるのか

老いた両親が
何度も訊く
同じことを云う
何度も

忘れられないことは
いつまでも忘れない
そのことに
救いはあるのか

忘れたいと願っても
忘れられない
こともあれば
忘れてはならないと
心に誓っても
忘れてしまう
こともある

あの人から受けた恩誼
授かった機会
あの人から受けた仕打
降りかかった誹り

子供の頃に
寝床で聞いた
こそこそ話
そのことを
初めて話すかのように
老いた両親が云う
もう会うこともない
遠い人との
出来事について

忘れることに
癒しはあるのか
忘れないことに
報いはあるのか
祈りはあるのか

忘れたことに
悔いはあるのか

忘れられないことに
忘れてならないことに
忘れてしまいたい
忘れてたまるか
忘れろ
忘れるな

子供の頃に
寝床で聞いた
こそこそ話
そのことを
時を経て聞いている

私が経験していない
遠い人のことを




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0