So-net無料ブログ作成

「そう映るのは」

新聞連載詩・大崎タイムス(2017.5.20)掲載より

「あの日の小窓」新聞連載詩Vol.116
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
    (自身の白黒写真とともに)


pngあの日の小窓・詩116.png
「そう映るのは」

とりたちが
やさしく
うたうのも

かぜが
おだやかに
みみに まとわるのも

あなたのこころに
あたらしいはるが
きたから

このにわの いろどりを
あざやかにさせるのも

あなたのきぼうが
つぼみを
ふくらませているから
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

kobato

心が穏やかだと、いろいろな風景が自然とやさしく感じるのでしょうか…
やさしさあふれたいろどりに触れ、感性豊かに過ごしたいです。
いつもやさしい気づきをありがとうございます。
by kobato (2017-05-20 20:27) 

みっちゃん

kobatoさん
温かなお言葉ありがとうございます。
私もそのように、生きたいと思っております
by みっちゃん (2017-05-20 20:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0