So-net無料ブログ作成

「秋のあしおと」

新聞連載詩Vol.140 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.11.4)掲載より

4.jpg

「秋のあしおと」

子鹿駈け 
百合に残した 斑紋の
重なるごとに 秋は近づき

幼子の 握りしものを 開き見る
小さき黄球 秋の海棠

荒地でも 葉を抱き守る 花笠を 
いとしと思う 秋の始まり

カラス鳴き 
雲は季節を 抱いてくる 
風に預けよ 花梨の香り


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント