So-net無料ブログ作成

「吾を待つごと」

新聞連載詩Vol.119 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.6.10)掲載より

大崎タイムス・2017.6.10.jpg


「吾を待つごと」VOL.119

音のなき
風の音(ね)聞こゆ
わが原野
歩みこしさき
清きその声

鳴らさんと
思いあれども
風吹かぬ
吾を知りてか
鈴蘭咲けり

ひとひらの
あてなく舞った
花びらを
待っていたのか
風を揺らして






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感