So-net無料ブログ作成

「覚悟の花」

新聞連載詩Vol.152 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2018.1.27)掲載より

あの日の小窓・詩152.jpg


「覚悟の花」

身に受けし 
冷たき夜風
新月の
明くる朝咲く
庭の撫子

雪ちかし
寄せる虫さえ
なき朝に 
何故にいま咲く
二季咲きツツジ

重ねきた
季節を映す 
冬の菊
綴る花びら 
外から内に 

雪被る 
覚悟してまで 
咲かせおる
撫子今朝も 
矜持諭せり 


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「時空の軸」

新聞連載詩Vol.151 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2018.1.20)掲載より

あの日の小窓・詩151.jpg

「時空の軸」


葉を欠いた
時空の軸の 
枝に居る 
星座になった 
宙に柿の実

秋に咲く 
花と見紛(みまが)う 
柿の実よ 
昨日はひとつ 
今朝ふたつ落つ 

冬悟り 
着飾りし葉の 
削ぐ前に 
衣装黄に染む 
前夜の銀杏 

さわさわと 
ささやく銀杏 
窓越しに
黄金(くがね)滝ごと 
風もないのに




佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ひらひらと」

新聞連載詩Vol.150 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2018.1.13)掲載より

jpeg あの日の小窓・詩150.jpg


「ひらひらと」

袖振りし 
戯れ遊ぶ 
金魚草 
水草翠 
秋も過ぎ行く

結ばれた 
心を内に 
隠し持ち
冬を待ち受く
南天の夕

初雪の 
舞い飛ぶ庭に 
四季桜 
呼応する聲 
白を咲けよと

ひとひらの 
またひとひらの 
ひらひらと 
さざんかのはな 
あきのちにまう




佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「わがこゝろ」

新聞連載詩Vol.149 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2018.1.6)掲載より

jpeg.あの日の小窓・詩149.jpg


「わがこゝろ」

調色の 
板に置きたる 
赤と黄の 
絵の具ふくめて 
もみじ描く空 

紅葉に 
染まりゆく庵 
なにゆえに 
白バラ一輪 
届け置きしか

冬の野に 
陽は差し来ると 
咲かせてか
蒲公英一輪 
吾の心に

振り向けば
芳しき香の
その先に
枇杷の葉懐く
君を見つけた

佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感