So-net無料ブログ作成

「鈴のね聞ゆ」

新聞連載詩Vol.137 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.10.14)掲載より

14 大崎タイムス.jpg

「鈴のね聞ゆ」

ハイビスカス 
夏の盛りの 
長雨に 
陽のいる場所は 
此処と歌いて

おろおろと 
晴れ間なき日は 
しずしずと 
足に零(こぼ)せし 
トリトマの鈴
 
サルスベリ 
夏の名残の 淡き絵よ
輪郭を問う われの心に


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「己の影」

新聞連載詩Vol.136 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.10.7)掲載より

7.jpg

「己の影」

曇天(どんてん)の 
空に放した 
白花に 
己の影の 
切り方を訊く

今日もまた 
昨日のような 
わたくしを 
夏水仙の 
慰めてしが

かえりみる 
こばのぎぼうし
われここに 
べつなわれには 
なれるわれなく


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「君が居ること」

新聞連載詩Vol.135 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.9.30)掲載より

30.jpg

「君が居ること」

三日後に 
逢う約束を 
交わした日 
鏡の私 
施し夕化粧


この胸に 
君が居ること 
思い知る 
咲きて見せたる 
撫子の華


染めし葉は 
紫草(むらさき)慕う 
貴女(あなた)ゆえ 
白の指先 
紫の舞


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「育まれる場所」

新聞連載詩Vol.134 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.9.23)掲載より

23大崎タイムス.jpg

「育まれる場所」

少女らの 
愉しき声に 
振り向けば 
人ひとりなし 
野に姫女菀

語り合い 
共に歩いた 
夏の日の 
たわいなきこと 
想うクリナム

道端の 
舗装の罅(ひび)に 
生まれても 
太陽を持つ 
絹笠の菊


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「静かな光」

新聞連載詩Vol.133 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.9.16)掲載より

16.jpg

「静かな光」

精霊(しょうりょう)花
禊(みそぎ)の水を
撒けと咲く
この地に 亡主
近く還帰(かえ)ると

木槿垣 
踏み入る庵 
陽は和(なご)し 
茶人の懐に 
蝉の鳴き止む

集散す 
サンボウソウの 
花の向き 
四方に明かり 
照す如くに




佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「オリザの風」

新聞連載詩Vol.132 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.9.9)掲載より

9大崎タイムス.jpg

「オリザの風」

田に寄せる
翠の波に
蝉の声


とても
大事なこと
それは
この出穂
実りのための
小さな
オリザの
花たちが
いま
そのときと
わきまえ
咲きました


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「だれ想う」

新聞連載詩Vol.131 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.9.2)掲載より

2.jpg

「だれ想う」

忘れ草
頬を濡らして
だれ想う
忘れることの
出来ぬ この胸

彼のもとに
突きでる想い
葉に隠し
紅のさしたる
そうび佇む

月草よ
夜更けのうちの
哀しみを
頬に残して
朝だというに



佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「憶いはあれど」

新聞連載詩Vol.130 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.8.26)掲載より

26.jpg

「憶いはあれど」

彼方から
伝わる言葉
受け止めし
その葉脈の
先に咲く花

憶いあり 
憶いはあれど 
儘ならぬ
この地 根を張る 
草のようには

ひと夏の
華と知りてか
つぼみ抱き
われの丈越し
ひまわりの往く


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「あめのなかで」

新聞連載詩Vol.129 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.8.19)掲載より

19.jpg

「あめのなかで」

あめが
あがったら

なにを
しようか
かんがえていた

あめが
あがったら

あのこが
やってくるんだ

あめが
あがったら

あめのなかで
かんがえていた



佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ほほえむ」

新聞連載詩Vol.128 挿話「あの日の小窓」
  少し前の 過ぎた時を 振り返る!
   (自身の白黒写真とともに)
    大崎タイムス(2017.8.13)掲載より

13.jpg

「ほほえむ」

ほほえむ
という
きもちを

もしも
かたちに
したのなら

きっと
このもじに
なるだろう

このはなの
なまえを
きょうから
ほほえむと
よむことに
しよう


佐藤三昭のホームページです(様々紹介しています)↓
      https://sansho6.wixsite.com/mitsuaki

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感